すっかり定番になったユニ ジェットストリームの替え芯はどうしよう。

定期的に必要になるもの

ブログランキング・にほんブログ村へ

あっ、インクが切れた

ボールペンのインクが切れたときに、交換するリフィールと呼ばれる替え芯があります。


いつもであれば、使い捨てのようにして買い換えます

この三菱鉛筆の多機能ペンジェットストリームは4色+シャープペンシルになっています。

他の色が残っているのに、使い捨てることができません。

それに指に馴染む大きさも含めて、ついつかいたくなる商品です。

ボールペンが4色にシャーペンが1本押すことで切り替えができます。

ボールペンの色は以下の4色です。

黒色・赤色・青色緑色のボールペン。

それにシャープペンシルがついて値段が500円から600円ぐらいするものです。

お買い得で便利だけど不便もあります。

しかし、ボールペン替え芯の品番がどれかわからなくなってしまうことがよくあります。
替え芯を調べようとボールペンの透明の部分を見ようとしてもなかなか判別がつきません。

実際に目を凝らしてもまったくわかりません。

そこでジェットストリームと書いてあるので良いだろうと思って購入したボールペン替え芯がこれです。

まぁ多分大丈夫だと思って使ってみると、なんとうまく入りません。

なんと短い。

そしてよくみると、ボールペンは透明でみえるようになっているのでそもそも違う。

 

これはこまった

そこで、この記事を書かないといけないと思いました。

検索にかかってくるペンは以下のものです。

三菱鉛筆 多機能ペン ジェットストリーム 4&1 0.5 ブラック MSXE510005.24

もしくは、

三菱鉛筆 MITSUBISHI PENCIL
MSXE5100059 JET4&105 [JETSTREAM(ジェットストリーム)多機能ペン 4&1 0.5mm赤・黒・青・緑インク 0.5mmシャープ MSXE5-1000-05 ネイビー]

という商品名なようです。

とっても使いやすい商品ですが、たったひとつのボールペンの替え芯がなくなったからといって使えなくなるのは大変不便です。 たった1色のボールペンが切れているだけで、いざ使おうと言う時にその色が出なくてもうストレスがマックスです。 特にたくさん使うからこそ、最初にその色がなくなってくるのでこれは大変ストレスになります。
そのため、同じような商品を3種類ぐらい買っておきました。

しかし、これも結局色がなくなっていくことで、いざその色を使いたいと言う時に使えなくてフリーです。
前回は、ロフトや東急ハンズのような雑貨屋でなんとなく選んでしまったのですが、こういう時に通販は便利だと思います。

通販やネットショップでは安い

ヨドバシカメラの場合だと、この回診はポイントを含まない状態で69円ポイント込みで考えると62円程度になります。
しかし、ヨドバシドットコムの凄いところはこの商品たったいってんでも送料無料で送ってくれると言うことです。
しかも、ヨドバシカメラの店舗との兼ね合いもあるのでしょうが、その日のうちに届けてもらえることもあります。
さすがに69円の商品をわざわざ持ってきてもらうほど緊急の用事は無いのですが、本当に急いでいた時は1度だけ頼んだことがあります。この時も、大きめの封筒にしっかり梱包されて入っていました。
アマゾンも負けていませんポイントが引かれている状態で本体の価格は非常に安く売られています。
ご本入りなどを選ぶと送料が無料になることも多いですが、さすがにヨドバシのように1点から無料と言うようなことにはなっていません。
このように企業努力が大変活発なネットショッピングはいちど使っておくと非常に便利です。

まだまだあるネットショッピングを使うメリット

 

いちど商品をネットで購入しておくと、後は購入履歴から同じ改心を切れるたびに変えることができます。

色がなくなるランキング

1位

ボールペンの替え芯ですぐになくなるのは黒色です。

2位

赤色です。

3位

青色ときて緑色になることが多いです。

使っていくうちに、黒色を替え芯で使っていくと次は赤色その次は青色最後に緑色の順で必要になってくる事は想像できます。

最初からわかっているなら対処しよう

そういう時にヨドバシカメラやアマゾンでいちど購入しておけば、その替え芯の品番の色違いを選んでいけば良いだけになります。
私が以前していたように関心がなくなるたびに何本もこの商品を買い直す必要はなくなってきます。
もちろん、この4色ボールペンはどこにあっても非常に便利なものなので数が多いからといって邪魔になるようなものではありません。
そして、この商品は大人気商品ですから、自分で持っているときに回診が何番だったかと言うのあの透明なペンの替え芯を目を凝らして見る必要もなくこのページを訪れるだけで買い替えができるということでこのページを作りました。
みなさんのお役に立てればいいなと思います。

ヨドバシやアマゾンで購入すると忘れていても履歴から品番がわかる。

ヨドバシやアマゾンの良いところは、一旦気に入った替え芯を購入します。

次からは購入履歴から注文すればいいと言うことです。

実際に替え芯が切れてくる時期は、ずれてきます。

替え芯を購入する時期になって毎回、替え芯の品番で大慌てしてしまいます。

そして、その時間も結構ばかにはならないほど時間がかかります。

今回のように商品の品番が間違うと安い商品だけに返品という発想にはなりにくいものです。

かといって替え芯だけだと使いようがない。

だから、部屋の引き出しの奥にいつまでも鎮座します。

ところが、ネットで買っておくと購入履歴が残りどの商品を使っているのか。

そして、替え芯が何なのかがすぐにわかります。

この商品の場合は、

三菱鉛筆 MITSUBISHI PENCIL
SXR-80-05

でしょう。

今後は違う色がでなくなっても、色違いを購入するだけになります。

 

ヨドバシなら、100円しない商品でも当日中に手元まで配送のこともある

つまり
1つの色を頼んでおけば、その色違いのシリーズを選べばもう迷う事はありません。

そして何より凄いのは、100円前後の商品にもかかわらずたった1つ買うだけで(多くは日本郵政から)商品が当日か次の日ぐらいに届けられることが多いことです。

当日に百円しない商品を家までもってきてくれるのですよ!

あまりにも単価の安い商品なので、正直儲かっているのか不安になるほどです。

しかし、1つでも足りない時に購入することができるヨドバシのサイトはすごい。

またアマゾンとは違う使い心地があるなーと言うふうに感じます。

スムーズで使いやすい店で、すぐに替え芯が使えるサービスが加わればもう向かうところ敵なしですね。

最安値はアマゾンであることが多い。

アマゾンは、ポイント抜きでやすい。

アマゾンのサイトは、ヨドバシと比べるとポイント分だけ安いことがおおいですね。

コジマのような現金値引きですね。ポイントより現金値引きのほうがいいのはまちがいありません。

通貨のほうが使い勝手はいいものです。

しかし、アマゾンは安すぎる商品の場合は配送料が無料になっていないことも多いです。

まとめ買いなどで買うとやすいときもおおいでしょう。

 

時間がかかっても安いものを大量に買うなら楽天

 

楽天の個人ショップで最安値のお店が多く出ている気がします。

ただし、送料が無料になる金額

例えば5000円以上などとなるので、友達と一緒に買って安くあげたいのであれば、楽天を利用すればいいでしょう。

 

 

結局これを買えばいい

そんなジェットストリームの4色入りのペン

替え芯は

三菱鉛筆 MITSUBISHI PENCIL
SXR-80-05

替え芯はこういったものが非常に使いやすいと思いますのでご参考にしてください。

コメント